病院ボランティア

TOPページ > 病院紹介 > 病院ボランティア

2016年6月

病院ボランティア募集

 患者さん、ご家族が安心して医療を受けられるように、職員とボランティアが共同して取り組む病院ボランティアを募集しています。
 「はじめて来たけど受付はどこかしら」「家族に付き添って来たけれど駐車する間みてくれる人がいたら…」と、病院の中ではいろいろ戸惑うことがあります。そんな時の「ちょっと手を貸してもらえたら」をお手伝いする病院ボランティアの活動をしてくれる方をお待ちしています。

活動の目的

 ボランティアとはラテン語の「自由意志」に由来します。自由意志で参加し、自ら積極的に行動する意味合いをもっています。ボランティア活動を通じて新しい自己を発見したり、生活に潤いや感動を与えられたり人間関係の輪が広がるのではないでしょうか。
 また、入院・外来の患者さんが安心して穏やかに療養し、そのご家族、全ての来院のみなさんに信頼される病院づくりに共同して取り組み活動します。

活動の場所

 勤医協中央病院外来他

募集対象者

   

  ・18歳以上(高校生を除く)
  ・患者さんの身になってお世話できる方
  ・患者さんのプライバシーを守れる方

活動の主な内容

中央病院外来ボランティア

活動時間 月~金(土・日・祝祭日、年末年始は休み)9:00~11:00

活動内容:院内案内、車いす介助、高齢者、こどもの見守り、受付・精算の介助、入院患者さんの荷物搬送

車いす清掃ボランティア

 病院内車いすの汚れ・サビ落とし、タイヤ空気いれ、ねじ緩みなどの調整

毎月第2月曜日 12:30~13:30  中央病院1階ボランティア室集合

エプロン、作業工具は用意してあります

布きりボランティア

タオル、綿の物などを汚物処理時に使いやすい大きさに裁断 写真【布きり】

月2回(不定期ですが、曜日は水曜日)9:00~11:00

患者図書室ボランティア

月~金(土・日・祝祭日、年末年始は休み)

午前10:00~12:00・午後13:00~15:00

活動可能な曜日、時間で調整致します。

「患者図書室こらぼ」の図書の整理、利用者の対応など

ボランティア研修・交流

・登録時面接(活動内容の確認)車いす操作の研修を行ないます。

・交通費移動距離2キロ以上の方、1回上限500円

・エプロン貸与

・保険について

 札幌社会福祉協議会のボランティア活動保険(年間300円)に実費負担にてご加入ください。(すでに同協議会保険にご加入の方は必要ありません)

ボランティアご希望の方は下記へお問い合わせください。

登録申し込みご希望の方は下記へお問い合わせください。
勤医協中央病院 地域医療課    担当 阿部真智子
     電話・FAX  011-782-3317
     電話受付時間 9:00~17:00