求人情報-常勤医師-

TOPページ > 医療関係の皆さまへ > 求人情報 > 求人情報-常勤医師-

医師

「いのちの平等」をつらぬき、札幌市東区の地域医療機関として36年、急性期医療とがん診療、そして専門医療を提供する病院で医師として働きませんか

医師急募

救急担当医(2次)

札幌市北東部の地域中核病院として、患者様の要求に応える急性期医療を提供します。救急ベッド数20床。

実績(2017年度)
   救急車受け入れ年間: 7,816件
   ウォークイン患者数: 13,981件

麻酔科医   特に後期研修医を募集しています。

地域連携により救急車や紹介患者の受け入れが増え、それに伴い緊急手術が増えています。
(待機手術 82% ・ 緊急手術 18%)

麻酔科管理症例 実績(2017年)
   全身麻酔 :1018件
   全身麻酔+硬麻・腰麻・伝麻: 899件
   腰麻: 216件
   その他: 16件
   合計 2,149件 (うち緊急293件、86歳以上241件)

消化器外科医・内科医

腹腔鏡による胃癌の手術を1999年に導入し、これまでに100例以上を経験し、術後成績も良好です。開腹外科手術も2,000例以上(1982年以降)の実績があります。

実績(2017年度)
  上部内視鏡検査・治療件数:6184件、下部内視鏡検査・治療件数:2563件
  肝生検:71件、肝悪性腫瘍ラジオ波焼灼療法:19件
  放射線TV 検査(TAE:13件、TAI:61件)
  上部消化管外科手術:68件、下部消化管外科手術:237件
  肝胆膵領域外科手術:207件

リハビリテーション科専門医

 当院では365日リハビリを2012年より実施しました。 急性期病院での早期在宅復帰を目指して集中的なリハビリを行っています。
 2015年春より脳卒中診療を再開しました。 今後さらに急性期脳血管疾患リハビリへ力を入れていく予定です。そのため、リハビリテーションを担う医師を募集しています。
 札幌市大腿骨頸部骨折地域連携パスの計画管理病院、また札幌市脳卒中地域連携パスの連携病院として参画、実施中です。

脳血管内科・神経内科医

 2015年4月より脳卒中診療を開始しました。
脳卒中センターの更なる充実に向けて、脳血管内科・神経内科医を若干名募集しています。
年間約8,000台の救急車搬入に対応している2次救急病院として、急性期医療に従事頂ける医師をお待ちしています。

放射線治療専門医     専門医を目指す初期・後期研修医も募集しています。 (国内留学奨学金制度あります)

機器はバリアン社CLINAC-iX。2013年2月に新病院に装置を設置。2013年8月から治療を開始しました。

実績(2017年度)
   頭部/頚部:25件、 食道/胃:6件、 肺/縦隔:19件
   乳腺:17件、 肝/胆/膵:3件
   骨盤腔:1件、骨:63件、 血液・リンパ系:3件、
   その他:4件
   合計 141件
(給与は医師免許取得年次により決定。その他、委細面談)
<お問い合わせ先>
〒007-8505 札幌市東区東苗穂5条1丁目9-1
勤医協中央病院 医局事務課
TEL:011-782-9111(代表) Email : ikyoku-j@kin-ikyo-chuo.jp