感染制御部

TOPページ > 医療関係の皆さまへ > 部門紹介 > 感染制御部

感染制御部の紹介

2015年7月

 感染制御部には感染対策責任者 医師(専任)、感染管理者 看護師(専従)、薬剤師(専任)、細菌検査技師(専任)、検査技師(専従)が配置されています。専従2名は感染管理認定看護師(ICN)と感染管理実践者(ICP)です。

 感染制御部のもとに感染対策チーム(ICT)が組織され、週一回の定例「ICT会議」を開催し、院内外の感染対策の企画・運営・実践をしています。

 また、看護、薬剤、技術系、事務の各部門において、感染対策リンクスタッフが組織され、月1回の定例「リンクスタッフ会議」を開催し、感染制御部およびICTと連携しながら各部署の感染対策活動を行っています。

各委員会活動のご紹介

学術活動一覧