麻酔科-ペインクリニック-

TOPページ > 診療科・センター機能 > 麻酔科 > ペインクリニック

麻酔科外来(ペインクリニック)

麻酔科外来では痛みの治療(ペインクリニック)を行っています。

痛みのために食欲が出ない夜も眠れない、あるいは日常生活や仕事が制限されているという場合は、痛みに対する治療が必要です。帯状疱疹や帯状疱疹後神経痛、術後の痛み、あるいは長く続く慢性の痛みなどが対象となります。

ペインクリニックでは神経の近くに局所麻酔薬を注入して痛みを和らげる方法(神経ブロック)を主な治療方法としていますが、その他に鎮痛剤、漢方薬などの処方やレーザー治療、イオントフォレーシスなども行っています。患者さんの状態や希望を考慮して治療を行っていますのでまずはご相談ください。入院設備もあります。

麻酔科-ペインクリニック-