友の会のご紹介

TOPページ > 友の会のご紹介> 月刊誌 MIN-IREN いつでも元気

月刊誌 MIN-IREN いつでも元気

『いつでも元気』は、民医連の月刊誌です。 医療・福祉の話題はもちろん、お料理や旅、海外の情報から有名人まで、内容は盛りだくさん! 民医連らしい視点を大事にした記事を掲載しています。 まずは手にとって! そして、ページをめくって みてください。
1冊380円  毎月1日発行
いつでも元気購読希望の方は、友の会事務局まで。


いつでも元気 最新号

★2020年9月号 NO.346

濁流にのまれた集落
災害とコロナ

けんこう教室:コロナ後の社会
食と健康:夏バテ知らずの食事
表紙:星川心さん(八王子:ヘルパーステーションいきいき所長の家族)
★2020年8月号 NO.345

戦後75年 いま、語らねば
コロナ禍を生きる 心の健康法

けんこう教室:コロナ禍と熱中症
食と健康:上手に水分補給
表紙:中野協立病院友の会副会長 鈴木加代子さんのお孫さんたち
★2020年7月号 NO.344
病院はいま
コロナ禍うちでも元気 レッツ体操拡大版、レッツ脳トレ

けんこう教室:働く人のほんとうの健康法(下)
食と健康:免疫力を高める発酵食
表紙:杉田琳汰朗くん、光汰朗くん(甲府協立病院職員のお子さん)