友の会のご紹介

TOPページ > 友の会のご紹介> 月刊誌 MIN-IREN いつでも元気

月刊誌 MIN-IREN いつでも元気

『いつでも元気』は、全日本民医連と共同組織がともに作る月刊誌です。 時々の社会情勢を分かりやすく解説、健康情報から観光や映画の話題まで盛りだくさん! 民医連らしい視点を大事にした記事を掲載しています。
まずは手に とって! そして、ページをめくって みてください。
1冊380円  毎月1日発行
いつでも元気購読希望の方は、友の会事務局まで。

いつでも元気 最新号

★2021年10月号 NO.359

「月間」スタート 北海道
けんこう教室:転倒予防の知恵
まちのチカラ:富士の絶景と湧水の里 山梨県忍野村
食と健康:のばそう健康寿命
表紙:手作り看板を手に泉病院(仙台市)職員と友の会員

★2021年9月号 NO.358

独自の冊子で健康づくり
けんこう教室:在宅医療がめざすもの(下)
まちのチカラ:夕日が映す 奇跡の島 島根県隠岐の島町
食と健康:防災ごはんの賢い食べ方
表紙:山路芽生さん健斗君(小豆沢病院職員家族)
★2021年8月号 NO.357

コロナ禍のもとでの支え合い(下)
けんこう教室:在宅医療がめざすもの(上)
まちのチカラ:ウミガメと“にぎやかそ”のまち 徳島県美波町
食と健康:血管をイキイキさせる食事
表紙:草場希帆さん(神奈川診療所家族)
陶芸「広島」:勤医協札幌病院小児科福山医師の作品が掲載されています